子供達との交流。

昨日も家を出る前に書かせて頂きましたが私が入会してるボランティア団体での
活動に参加させて頂きました。


生憎、障がい者団体の方は不参加になりましたがいつもお世話になってる
団体さんの子供達十数人がお母さん方や子供達また個人でのボランティアさんが下記の場所に
現地集合しました。


風が少し強かったですがとても過ごしやすかったです。


お母さん方が料理を作ってる間は私達、今回は7名のメンバーで子供達と遊びました。


クイズ・スーパーボールすくい・大縄跳びで大いに盛り上がりました。


そのうちに料理も出来、子供達と一緒に私達もご馳走になりました。


食べ終わった次の遊びは子供は写っていませんが下記の水鉄砲遊びです。


これが一番盛り上がりましたし私達にとって悲劇の始まりでした。



写真にも写っていますが長細いのが意外にも距離が遠く飛ぶのと
水の量が半端ではなく私達に向けられ濡れてしまいましたが私はまだ可愛い方で
左から2人目の女性メンバーはずぶ濡れの状態で最悪な状態でした。


子供達もずぶ濡れでしたが着替えを持ってきていたので着替えさせました。


着替えてからも子供達は各々が大人達と遊びました。


そして夕方に現地解散しました。


今回も楽しく終了しましたがやはりいつも書いていますが子供の笑顔は癒されます。


そして私を入会させてくれてるボランティア団体「にじ」にも感謝しています。


自分自身がボランティアを通して楽しめているからです。


自分達の団体ではそれが出来ないのが残念な事ですがこればかりは仕方ありませんし
同じ事が出いるように頑張りたいと思います。


とても有意義な一日でした。