無料悩み相談 子供・障害者支援  ボランティア団体 大阪府   真心会

人に役立ちたいと思い立ち上げました。 悩み相談もボランティアの一環で始めました。 私自身が思った事も書かせていただきます

視覚障害者の幸せ。

昨日ですが私がお世話になったボランティア団体の
知人が結婚することになり周りで集まりました。


そのボランティア団体は障害者支援の団体で
私も何度か参加させていただきました。


相手の女性の方は生まれついた頃には目が見えない
視覚障害者です。


私は挨拶をし「おめでとうございます」と二人に言いました。


少しお話しをさせていただきましたがとても明るく前向きな方で
「知人にはもったいない」と言うと
「とんでもない、目が見えない私と一緒になってくれるだけで幸せです」
と言われました。


会場には何名かの視覚障害者の方もお祝いに来られてました。


最後の挨拶の時に奥様になる方の言葉が凄く心に残りました。


「私は生まれてから目が見えず自暴自棄になった事もありました。
でも現実を知る事で色んな方からの支えや友達も出来て良かったです。
どんな体型や顔が悪くても私から言えば言える人は幸せです。
目が見えるから言えるんです、私には言えません。
でも私はそれ以上に目が見えない事で諦めてた結婚を縁があり
する事になりました、旦那さんになる彼には迷惑をかけますが
私は本当の幸せを手にする事が出来ました。」


私はその言葉を聞いて泣いてしまいました。


これからの二人には山があり谷があるかもしれません。


でも二人で乗り越えられると私は思っています。


改めて心から「おめでとう」