無料悩み相談 子供・障害者支援  ボランティア団体 大阪府   真心会

人に役立ちたいと思い立ち上げました。 悩み相談もボランティアの一環で始めました。 私自身が思った事も書かせていただきます

息子もアホなら親もアホ。

大阪府八尾市のさくら保育園での強制わいせつの疑いで逮捕され
起訴された事件ですがあまりにも卑劣な事件で許せません。


父親が園長、母親が副園長、娘が主任保育士と和田敬之被告
一族での経営で保育園側は息子である被告を何もしていないと
母親である副園長は庇い続けていますが私から言わせれば
「アホな母親」としか思えません。


和田敬之被告も否認してるそうですがそんなに甘くはありません。


確かにカメラなど証拠になるものがないですし被害者は幼い子供で証言を取るには難しいですが働いてる保育士さんの証言でも勝負は出来ます。


保護者の説明会の録音したのを聞きましたが全く父親・母親は息子の事での
謝罪・反省はなく聞いててイライラしました。


保育士さんも叩かれてるみたいですが一族のパワハラでが言いたくても言えない
状況だったと私は思います。


それでも保護者会では泣きながら話してくれてたのが救われます。


それなのに副園長である母親は保育士に対し「言ってほしかった」と言っていますが
もみ消すのに誰が言いますか?


そして保育士さん全員が退職の希望を出し 来年度以降「認定こども園の基準を満たせなくなる』ため休園になると言う事ですがこれは完全に八尾市役所の責任だと私は思っています。


30人の保育士さんが退職の希望と言うより確実なんでしょうがやるせない思いと
自分自身が何も出来なかった事への反省もあるとおもいます。


前回にも和田敬之被告は同じような事をして市役所に保護者の方が連絡をし
役所が動きましたが結果は何も無しという結論を出しましたがちゃんと調べても無く
母親である副園長の言葉に騙されてしまうようでは何しに行ったか分かりません!!


八尾市役所にも責任がある事を自覚してほしいと私は思います。


1年は休園しその1年後に再開したいと言っていますがそんなのを許してはいけません。


確かに子供たちや保護者の方は大変だと思います。


しかしこの親子に保育園を経営させてはダメです!


こんな卑劣な事件を何故もっと大きく取り上げないのか私には理解できません。