無料悩み相談 子供・障害者支援  ボランティア団体 真心会

人に役立ちたいと思い立ち上げました。 悩み相談もボランティアの一環で始めました。 私自身が思った事も書かせていただきます

判決に納得出来ません。

ある記事を読み、私は多分初犯でも納得出来ませんでした。


その記事が下記の内容です。


長男の目と口を粘着テープでふさぐなどして負傷させたとして、傷害罪に問われたパチンコ店従業員の母親(24)=兵庫県明石市=と知人の建設業の男(29)=加古川市=の判決公判が30日、神戸地裁であり、国分史子裁判官はいずれも懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。
判決によると、2人は共謀し5月2日、自宅で当時4歳の長男の腹を数回殴り、9日には手足をタオルで縛り、顔面に粘着テープを貼ってけがを負わせた。


虐待でこんな軽い判決にムカつきましたし検察の求刑にも納得出来ません。


子どもは自分の親から殴られ、知人と書いていますが恋愛関係の男だと思いますが
関係のない人間にまで痛い思いや恐怖で辛い思いをしたにも関わらず執行猶予付きなんて
私はもうこの国の司法は信用出来ません。


賛否両論はあると思いますが私はこの判決に改めて納得できません。


こんな軽い罪で判例を残しては虐待で捕まったらこんなものと思うからです。


子供たちの為に早く虐待罪等の罪を作るべきだと私は何回も言ってきましたが
実現するんでしょうかね?